チャプター8: 癒し

私たちは不完全な世界に暮らしています。良い人にも、悪いことが起こるのです。だからこそ、神様は私たちを全ての間違いや傷から救い出すために、介入され、ご自身のひとり子をこの世に送ってくれました。イエスは私たちの砕かれた人生を、ご自身のいのちと引き換えて下さったのです。イエス様は、平凡な生活を与えようとしているのではありません。愛と喜び、平安と癒しの人生を与えてくれています。誰でもイエスに助けを求めるなら、癒しが与えられます。

質問 1

もし過去にセックスを経験してしまっていたらどうしたら良いですか?

答え 1

この世の中では、結婚前に処女や童貞を捨てなければならないというプレッシャーを感じることがあります。ある程度の年齢になってからクリスチャンになった人は、それまで、神様が結婚とセックスをデザインしたことを知らなかったはずです。過去に起きたことに後悔を感じてしまうのは普通のことです。

あなたの過去がどれほど悪いものであっても、あなたがどれほど自分が最低だと感じていても、神様はあなたを赦し新しいスタートを与えてくれます!たとえあなたの過ちが妊娠という結果をもたらしていたとしても、また、多くの人とセックスをしていたとしても・・・ イエスだけが人々に純潔を取り戻す力を持っています。あなたが「イエス様、私の古いやり方を赦してください。あなたの生き方を選びます。」と言う時、イエスが あなたの人生に入り、あなたがしてきた全ての間違いを赦してくれます。あなたはイエスの目に清い存在となるのです。

つまり、あなたは完全に新しい者となって、結婚生活に入っていくことができるのです!

癒しを必要としているもう一つのグループがあります。このグループの人々も、過去に性的な経験がありますが、彼らは性的虐待の犠牲者です。この人々は犠牲者ですから、赦しを受け取る必要はないですが、絶対に癒しは必要です。なぜなら、本来取り去られるべきでなかったものが取り去られてしまったからです。神様はそれを取り戻したいと思っています。

タマルのストーリーを読みましょう :

18-19節ではタマルが失ったものに対する彼女の悲しみを描いています。彼女は未婚の王女が着る美しい服を裂き、頭に灰をかぶりました(これはユダヤの人々にとって悲しみや嘆きを表す伝統的な方法でした)。

タマルのストーリーが悲劇的なのは、彼女自身、自ら孤立し、一生を悲しみの中で過ごしたからです。しかし神様に信頼すれば、あなたは癒しを受け取ることができます。神様の慰め、喜び、美しさ、そして力があなたのものになるのです

今日、神様からの癒しを祈ってください。この先、孤独と絶望感を抱いて過ごさないでください。これは神様のあなたへの約束です。

質問

癒しの過程で、あなたはどんなことを学びましたか?