聖餐式

聖餐式は、聖書の中で、最後の晩餐や、パンを割く式、感謝の祭典と称されることもあります。内容は、シンプルに食事を分かち合うことです。これは、感謝をし、癒しを受け取り、赦しを受け入れ、イエスが十字架でしてくれたことを覚えて、他の人を赦すときです。

聖餐って何?

イエスはあなたと一緒に食事をしたいと思いますか?

イエスは、パンは何を表していると言いましたか?

ぶどう酒の杯は何を意味していますか?

人々はどこで聖餐式を取りましたか?

誰が聖餐式に参加することが出来ますか?

人々は一緒に聖餐式をしたとき、どう感じましたか?

イエスの血による赦し

神様は私たちへの愛をどのように示しましたか?

私たちはどのように義(100%正しいと認められる)となりましたか?

あなたは100%正しいと感じていますか?

イエスの身体による癒し

イザヤの預言者は、イエスに何が起こると言いましたか?

誰がイエスの傷によって、癒しを受け取ることが出来ますか?

イエスは、誰でも求める人に赦しと癒しを与えてくれます。赦しや癒しについて、どう感じていますか?

友達に聞こう

聖餐式に参加したことはありますか?

聖餐のことを、どう感じますか?

実践

次回、チャーチの家族と一緒に食事をするとき、イエスがあなたのために何をしてくれたのかを思い出しましょう。そして、食事の量に関わらず、感謝の気持ちを持って食べ、赦しや癒しが必要な場合は、時間を取って、イエスに助けを求めましょう。

祈ろう!

イエス、あなたの血を通して、私の罪を赦してくれてありがとう。私が赦され、癒されるために、あなたの身体がひどく傷つけられ、大きな痛みを通ってくれたことを知っています。

覚えよう!