イエスの死と復活

イエスの復活は、イエスの身体的な変化と栄光です。ギリシャ語では”anastasis”という言葉で、立ち上がらせる、起こすという意味です。聖書には、イエスの復活に関する数々の絶対的な証拠が記してあります。

イエスは本当に死んだの?

数々の宗教的かつ、政治的な背景が、ユダヤ人たちやローマ総督、またポンテオ・ピラトに刺激を与え、イエスを殺すまでに追い込んでいったのです。そして、完全に息の根を止め、イエスは葬られたのです。その社会的背景があり、イエスの墓には厳重な警備体制が取られました。

1.

キリストは十字架に貼り付けになり死にました。この十字架での死が完全に遂行されたかどうかを見張っていたのは誰ですか?

 

2.

イエスの体を十字架から下ろし、引き取ったのは誰ですか?

 

3.

イエスの体は何で包まれていましたか?

 

4.

墓は何を切って作られていましたか?

その前には何が転がしてありましたか?

 

5.

ピラトはどのように墓を守りましたか?

当時の習慣では、監視に当たった16人のローマ人は最強の戦闘部隊で構成されていました。墓は、ローマの封印がついた正式な職権の元、厳重に塞がれていました。もし、その封印が解かれ、破られることがあればそれは、監視員たちの死を意味することに繋がるほどでした。

イエスの復活に関する数々の絶対的な証拠

1.

墓が空だった。

 

2.

墓の布から体がなくなっていた。

 

3. 多くの証人

以下の聖書箇所から、証人を書きましょう。

a)

b)

c)

d)

e)

f)

g)

h)

 

4.巨大な岩が動かされていた。

 

5.イエスの敵も復活を否定しなかった。

6. 弟子たちの変えられた人生。

聞く

イエスの死と復活に関して、何か質問はありますか?

実践

イエスが死から生き返ったことを知った上で、どの様に日々の生活の中で自信を持って、恐れず生きることが出来ますか?

祈ろう!

イエス様、十字架で私のために死んでくれてありがとう。あなたがきっぱりと死に打ち勝ったことを喜びます。

覚えよう!