自分のストーリーを話す

イエスが私のためにしてくれたこと

神様があなたをどのように救い、どのように人生を変えてくれたのか、という経験には、とても力があります。神様は、あなたのストーリーを用いて、周りにいる人たちに手を差し伸べることが出来ます。神様は、人々にイエスのことを伝える、という素晴らしい計画の一部に私たちを呼んでいます。

あなたの力強いストーリー

私たちは人々に何を伝えるべきですか?なぜ?

どのように私たちのストーリーを伝えるべきですか?

自分のストーリーを伝えることを妨げるものは何ですか?私たちは何をすべきですか?

どのような力がありますか?何のためですか?

あなたのストーリーを伝える方法

パウロのストーリーには、3つの構成があります。

1.キリストを信じる前:

パウロは自分の間違いの詳細を伝えるのではなく、なぜ、そのようなことをしたのかを話しました。(あまりにも個人的な内容や、まだ克服できていない事柄については話さない。)

2. キリストとの出会い:

パウロのようにドラマチックではなくても、みんなのキリストとの出会いが特別です。

3. キリストを受け取った後:

パウロはどのように変わりましたか?

変えられた人生はどんなメリットがありますか?

友達に聞こう

あなたのストーリーをシェアしてください。短くまとめましょう!(3分以内)

パウロの構成を使ってみましょう。

1.キリストを受け取る前:

2. キリストとの出会い:

3. キリストを受け取った後:

時間があれば、グループや2人ずつで、ストーリーをシェアしましょう。

実践

あなたはどのように変わりましたか?

人生が変わって、どんなメリットがありましたか?

祈ろう

主イエス様、自分のストーリーを誰かに伝える機会があるように祈ります。どんな機会がきても、準備出来ているように助けてください。

覚えよう

むしろ、唯一の王、救世主(キリスト)に身をゆだねるのだ。そして、なぜ信じているのかと、いつどこで誰から聞かれても、即答できるようにスタンバイしておけ!